スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うように…

二週間ほどまともにプレイしていなかったので、地力がガクッと落ちてしまいました。

指のストレッチは続けていたので指自体はそこまで劣化はしていないと思いますが、認識力の低下が明らかです。

調子が良ければFDFDも譜面の認識は普通に出来てたんですが、ほぼ見えなくなってしまいました。

時間自体は全く無いわけでは無く、単に平日仕事終わりに練習する気力が保てて無かった自分の気持ちの問題なので、更にストイックにやらねばと思ってます。もう若いとか言ってられない年齢になってきてるし。

時間が無いときでも指のストレッチと認識力を落とさない程度で少しでもBMSに触ろうと思います。


前回触れた次のコラムについては今週中には公開したいと思います。
スポンサーサイト

握力?

前回の記事がTwitterでかなり拡散頂いたようで、予想以上のアクセスがあってびっくりしています。YUUです。

記事を投稿して公開した事で自分への戒め効果があったのでそれだけでもプラスになったなと思います。

基本的なところは前回の記事であらかた書けたと思ってるので今後はより細かい部分の考察記事を書いていこうと考えてます。





上達をしようと模索する中で、握力を鍛えようとグリッパーなどでトレーニングを試みた人や鍛えたらどうなるの?と考えた事がある人は結構多いのではないでしょうか。

かくいう自分も【握る力は大事だろ】と考えでグリッパーを何本か購入しましたが、思ったような効果は得られませんでした。

それは何故か?

次はその辺の握る力、開く力、指の独立性について考えを書いてみようと思います。

地力上げの為のTips

数年間IIDXとBMSを続ける中で、効率的な地力上げの仕方みたいな物が自分の中でまとまって来たので、気持ちの整理と「上手くなりたいけど何をしていいか分からない」という方への指標になればいいなと思い記事にしてみました。

個人の価値観で書き連ねている感が強いので、「言ってる意味分からない、分かりにくい」とか「これは違うんじゃない?」みたいなご意見、ご指摘があればコメントやTwitterなどで頂けると幸いです。



【前書き】
①本家十段以上で鍵盤地力、皿複合の地力を上げたい人が対象です。スコア力・FC力は考慮していません。
②少ない練習時間でいかに大きな効果を上げらるかの、効率を重視した内容になっています。
③自宅とACのプレイ環境差に左右されない押し方および、AC寸法相当のコントローラーでのプレイを前提としています。


【地力を上げるにあたっての心構え】
惰性プレイ禁止。目標を持つ
大きな目標だけでなく、中間点として小さな目標を設ける事で、モチベーションを維持しましょう。

なぜその曲が出来ないのか、噛み砕いて考える
「押せない」と一口に言っても、譜面が見えないのか、認識出来ているけど指が動かなくて押せないなど要因は色々とあるはずです。何が出来たらその曲がクリアできるのか自分なりに考え、実践しましょう。

長期的なフルコン埋め作業や過度な粘着は避ける
低難度譜面を触り続けたり、FC狙いのみを続けると間違いなく地力が下がります。一時的かもしれませんが、こだわりがなければあまりやる必要はないでしょう。
とある曲のハードに200回を要したとした場合に、200回その曲を粘着してハードした場合と、150回分を練習時間に当て、地力を上げて残りの50回の粘着でハードした場合を比較すると、結果としてのハードランプは変わりませんが、後者の方が地力がついている分、次の目標が近くなり効率的です。

餡蜜は極力しない
よほどの高速トリル(ICARUSの加速抜けとか)でなければ、頑張って押していずれ押すんだという意識を持ちましょう。

ハズレ譜面も頑張ってプレイする
ハズレハズレと逃げてては解決に繋がりません。いずれは押す意識を持ちましょう。

調子が悪い時は無理しない
あれっ。今日は明らかに調子が悪いなと思ったら無理せず休息して回復期間を設けましょう。

密度が上がっても通用する押し方を意識する。
簡単に言えば、67がトリルは両手交互の方が叩きやすいけど、他の鍵盤が絡んで密度が上がった時に同じ押し方では対応出来ず、また別の押し方を考えなきゃ行けないから時間かかるよね?って考え方です。


【運指について】
運指の種類よりも精度をどれだけ高められるかの方が重要ですんで、これと決めたら重点的に練習しましょう。
1P目線で記載しますので、2Pの方は脳内ミラーでお願いします。

(非皿側)
非皿側の運指については以下の二択だと思いますので、お好みで。
4 右人 5 右親 6 右中 7右薬
4 右人 5 右親 6 右中 7右子
個人的には薬指に比べて小指が独立して動かしやすい、他の運指への派生がし易い事から小指を推奨。ただし、連打に関しては薬指の方が押しやすいかなと感じるので、お好みで。

(皿側)
1048式の状態で小指で皿を余裕で回せますという恵まれた人は、1048式完全固定を推奨します。だだしCS環境とAC環境が違うと同じ皿の距離でも回せなかったりするので注意が必要です。
届かない場合は皿絡みが無い運指は好きなものを使って下さい。鍵盤の数だけ指を固定出来ればOKです。
そうすると皿絡みの際は崩しが必須になってきますが、対高密度譜面では1、3鍵のべちゃ押し+スライドを推奨します。
発狂難易度の★二桁あたりの皿絡みになってくると皿絡みでの鍵盤密度もかなり上がってくる為、非皿側で3~7のをすべてカバーをするのは半固定では辛いです。べちゃ押し+スライドであれば皿+1~3を片手で処理できる為、残りの鍵盤に集中できます。
また、手首皿に抵抗が無ければ、導入してみてもいいかもしれません。
また、1048式で完全固定して皿が回せなくても乱打に混じる一枚皿程度であればかなり楽に取れるので、色々検討してみて下さい。


【押せない要因は何かを考える】
一口に「この曲押せない」といっても、何が要因で出来ないのかを噛み砕いて何をしたらいいのか考えなければ、押せるようにはなりません。常に何がいけないのかを考えてプレイしましょう。
以下に一例とその対策を事項以降で解説します。

①譜面を認識出来ない
→譜面パターンに対して、どんな感じで押したら良いのかが分からない状態。同時押しなんかが分かりやすいです。

②認識出来るが、追いつかない
→いわゆる、見えるけど押せないっていう状態です。高密度譜面をやり込めば、大抵この状態で落ち着きます。

③上二つの中間
→最初は認識出来るが、徐々に認識出来なくなったりするような場合です。その譜面や、同じ譜面傾向の上位の譜面で練習して認識に余裕が出てくれば、大抵は②の状態で落ちつくはずです。


【譜面を認識出来ない場合の練習方法】
譜面の形を見て指の押し方に変換出来るパターンを増やす事とその速度を上げることで認識力はアップします。
見えない譜面と同じ譜面傾向の自分がギリギリ出来る程度の下位譜面もしくは、出来ない曲のプレイスピードを落としてひたすら同じ譜面を練習して一気に苦手克服を図るのが効率的です。
CSならトレーニングで、BMSならFREQオプションがあります。BMSの場合は+方向に上げればランプも残るのでモチベも上げ易いと思います。

昨日まで見えなかった譜面が一夜明けて突如として出来るようになる事もありますので地道に頑張りましょう。

【認識出来るが、追いつかない場合の練習方法】
譜面の傾向によって対策が異なりますが、大抵の場合はその譜面に応じた押し易い押し方を模索し、意識する事で大きな効果が見込めますので、以下を試して模索してみて下さい。大抵の場合は解決出来ると思います。
しかし、高難易度譜面になるとそれでも押せない身体的な問題が出てくるはずなので、指、腕の性能アップについても別記事を書こうと思っています。

●縦譜面(高速8分軸押し)
waxing and wandingや、卑弥呼中盤の軸地帯がこれに当たります。あまり軸を意識せず、多数の同時押しと捉える事がポイントです。
腕を大きく振り上げすぎると、次の打鍵の必要動作が大きくなって遅れが出るので、最小限に留めましょう。
それぞれの軸によって押し易い手の角度が異なるので模索して下さい。軸になっている鍵盤に少し重心を傾けるのがやり易いです。
また、8分押しでもbpm200を超えてくると半分のbpmの16分縦連に相当するので、腕が速度に追いかず押せないという事も考えられます。

●縦連打
縦連と言っても、卑弥呼の序盤抜けやA⇒mixのような、いかにもな連打と、乱打中に混じる2〜3連打程度の微縦連とで押し方が全く違うので注意して下さい。ここでは、腕押し縦連と指押し縦連と分けて解説します。

①腕押し縦連
そのまんまですが、脇を開いてそれなりに力をこめて押しましょう。分かりやすく腕押しと書きましたが、実際は手首のスナップも重要です。
右手と左手の最大連打速度が違うと遅い方に足を引っ張られるので、苦手な人は改善すると大きく地力UP出来るかと思います。自分も今の最重要課題です。
鍵盤に触らずにエア連打しても早さに追いつかない場合は、そのままの速度では練習になりにくいため、速度を落としたり下位譜面でじっくり練習するか、別途連打力のトレーニングをオススメします。

②指押し縦連
単発の二連打がが続く程度の密度であれば、腕押しと同じ考えで押せますが、密度が上がってくると、腕押しでは相当苦しいです。
脱力して指そのものの力と手首のスナップを少し利用して、連打の一瞬だけ少し力むイメージで押します。
極力鍵盤から手を話さない意識で押しましょう。乱打の一環として連打を必要以上に意識しない事も大事です。
これは練習というよりは、少しコツが分かればこれだという押し方を感覚として掴めると思うので、自分が出来るより上位の譜面をガンガンやりましょう。
BPM低め(~bpm140)のS乱や★10のさくらなみきのかぜとかオススメです。


●横譜面(乱打、わしゃわしゃなど)
譜面傾向(譜面の寄り具合)によって指や手の角度を変える事で押しやすくなったり押しにくくなったりするので、この譜面はこうしたら押し易いというのを意識すると良い。
ただし、押し易さにこだわり過ぎると指そのものが成長せずに、密度が上がった時に対応出来ない恐れがあるので、参考程度に。

例)
56トリル→親指を小指側に少しまげ、親指を完全に潜り込ませる
67トリル→親指で3鍵フォローをするイメージで、右手首を時計回りに少しひねる。

常に指押しを心がけましょう。特に非利き手は腕の力を使って押してしまいがちなので、より意識しましょう。
特に47と56の交互トリルは高難易度になるとかなりの頻度で出現する為、曲の開始前の時間などを使って高頻度でイメトレをオススメします。


【低速について】
皆伝取得や冥ハードでは避けて通れません。最低でも最高速からbpmが1/2になる低速は出来ないと冥や卑弥呼が出来ないので、必須スキルになります。苦手なまま放置すると後々辛いので早めに克服した方が吉。
低速が苦手な場合にまず試すべきなのは、SUD+の位置をなるべく上げること。同じ緑数字でもSUD+の位置が高い方が低速になった場合の落下速度が速いので、相対的に見やすくなります。

練習方法としてはハイスピを適性より遅くして慣らしていく事が考えられます。
曲のリズムを聞いて打鍵するリズム押しタイプであれば、そのうち出来るようになるはずです。

ただし、譜面を目で見て押す目押しタイプの人だと緑数字が変動すると途端押せなったり、練習している内に適性ハイスピが落ちて緑数字が大きくなってしまい、結果的に低速が大して楽にならない事があるので(体験談)、瞼SUD+を推奨します。

瞼を閉じ具合を意識的に調整する事で、自分専用のSUD+のように使えるのでかなり低速が楽になります。
やり方は感覚的なものなので難しいですが、思った以上に閉じても大丈夫なので思い切ってやりましょう。
地道に見やすい位置を模索して自分のものにして下さい。
メガネの人は眼鏡のフチを使っても同じ事が出来ます。
また、最終兵器として帽子を使うと手もあるので抵抗無い方はどうぞ。


【立ち位置、フォームについて】
運指、体格によって大きく変動するので、自分のやり易いような形を探求しましょう。立ち位置やフォームが変わると大きくやり易さが変わります。

例)高密度譜面:鍵盤に近く立ち、脇を締める
例)連打譜面:鍵盤から遠めに立ち、脇を開き気味にする

スコア狙いで腕押しや、S乱などの普段と違う行動をするとフォームが気付かないうちにブレ、不調に陥るケースがあるので日頃から意識して注意しましょう。
手元撮影環境があれば撮影して見返したり、CS、BMSの環境をACに極力近付けることも良い。身近に見てくれる人がいるなら指摘してもらうと良いと思います。


【練習頻度と休息について】
何日練習して何日練習休めばいいか。誰しも一度は悩む事かと思いますが、非常に難しいです。
やり過ぎて手に痛みが出る場合、必ず休息を取りましょう。特に明らかにパフォーマンスが落ちた状態でダラダラと何日も続けるのは良くないですし、最悪腱鞘炎に発展しますので、2〜3日は休むこと。痛みが引いたら再開の目安。

モチベーションの高い時期に休まなけれはいけないのは辛いですが、休むのも練習のうちと思ってメリハリを持って取り組む。
最適な練習スパン(○日練習、○日休息)は体調や個人差があるので難しい部分ですが、やる時はやる、やらない時はやらないとメリハリをつける意識は持っておくべきです。自分はあまり気にせず練習し、痛みが出たら最低2日休むのをルールにしています。
プレイ後に痛みが出でいる場合はアイシングも有効です。

逆にやる暇がない場合は空いた時間に短時間で集中して高難度をプレイ。後はプレイ時間以外でストレッチするなりして地力が落ちないよう時間が取れる日まで足掻きましょう。
まあ一週間ぐらい放置した程度では極端に地力が落ちる事も無いので気楽に考えましょう。

更新癖をつけたい

日常の細かいネタをTwitterで吐き出してブログは放置になっちゃってる節があるので、ちょっとしたネタでも更新する癖をつけるべく更新してみます。


久々にACやってきたんですが、タイピのCN版やばいっすね。ハードはいけると思うけど、EXHは後半のCN+微連打が相当きつそうですね。

それに影響されてですが、BMSでLN難易度表一通り集めて練習し始めました。
昨日数時間やって開始時◆7ぐらいでヒイヒイ言ってましたが、◆10辺りがチラホライージーできるぐらいにはなりました。ただ、カーテン系譜面が全く出来ないので要練習。

練習した後に普通の発狂譜面やったら指が違和感だらけだったので、バランス取らないと地力落ちる気がしたので並行してやっていきます。

あけおめ?

あけましておめでとうございます!



年明けて一ヶ月空いてしまいました。
前回の記事からは3ヶ月…。

ビートマニアとBMSは割とやってました。

【状況】

●本家
現時点でプレイ回数200回行かないぐらい。

トールハンマー 乱EX埋めました
plan8 ハードでヒイヒイですが何とか全白はキープ

特にこれといった目標もなく惰性でやってる状態です。金欠なので自粛の方向で。
あ、久しぶりにDPやったら九段落ちました。



●BMS
難易度表のクリア収穫は有りません。ダメダメですね。

あまりにも成長してないんで一ヶ月前からOverjoyを一通り集めて地力上げしています。
目標は★★4大体イージーと★★5何かしらクリア。

筋トレと平行しつつ、休息入れながらやってます。

後はモチベ上げの観点から手元つきでちょいちょいニコ生やったり等。

せっかく手元配信環境あるんだし、対称固定講座枠みたいな配信したら面白いんじゃねとか思ってます。


対称固定+べちゃでもやれるよこのゲーム。

プロフィール


YUU

Author:YUU
両サイドBMSプレイヤー。
どっちも対称固定+ベチャ押しでやってます。
Twitter: @iidx_yuu


1Pサイド
対称固定-L
LR2ID:013137(★★)
難易度表未難6

Stairway
insane
overjoy


2Pサイド
対称固定-R
LR2ID:013317(★8)
★23半分ぐらいイージー

Stairway
insane


お役立ちリンク
DPクリア状況
発狂BMSツール集
難度推定表

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


RSSフィード

リンク

最近のコメント

  • 07/18:YUU

  • 07/16:

  • 07/15:YUU

  • 07/14:海燕

  • 07/06:YUU

  • 07/04:O.M

  • 07/01:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。